キャンパスライフの延長となる学習用スペース

物理的な登校が不可能な学生のために、WeWork はキャンパス内と同じような環境で学習できるスペースを提供します

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、大学はすべてあるいは一部の授業をリモート授業に切り替えています。多くの教育機関は、キャンパスを拡大し、学生のニーズに対応できるソリューションを探しています。WeWork for Education は、これに対応するため、学生に安全を最優先にデザインされたスペースを提供し、大学にサテライトキャンパスを提供している事例があります。

WeWork の製品戦略ディレクターであり、WeWork スペースを高等教育の現場にトランスフォームさせるプロジェクトの責任者である Ivan Aguirre は、「WeWork は、アジリティ(敏捷性)、柔軟性コミュニティにより、これらの教育機関が現在の状況に適応するのをサポートしています。WeWork for Education ではさらに、学生が集まり、共同作業したり、作業に集中したりできるさまざまなスペースを提供することで、キャンパスライフを再現しています」と話しています。 

WeWork はすでにいくつもの主要な大学をサポートしています。3,000 人を超える中国在住の大学生と大学院生のために、ニューヨーク大学は今秋、上海キャンパスの近くの WeWork スペースをリースしました。このパートナーシップにより、オフィススペースは教室、講義室、研究室に変わり、キャンパスネットワークが拡張されました。 

ロチェスター大学も WeWork とパートナーシップを結ぶことにより、中国からリモートで授業に参加する学生に学習や作業用のスペースを提供しています。WeWork All Access により、学生は国内の 90 近くの WeWork スペースが利用可能です。

正式なサテライトキャンパスがなくても、学校が WeWork AllAccess と提携することにより、学生と教授にメリットがもたらされます。たとえば、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による制限のためにキャンパスに戻ることができない学生や教職員は、リモート授業への参加や研究に使用できる信頼性の高い高速 Wi-Fi を備えたより助長的なワークスペースにアクセスでき、プロ仕様のプリンターを必要とするプロジェクトに取り組むことができます。 

Aguirre は「今日の学生には多くの活動をすることが求められており、適切な場所にいることは彼らのパフォーマンスと成功を向上させます。学生にとって、外の世界からの絶え間ない誘惑が最大の敵になる可能性があります」と話します。WeWork スペースは、メンバーが集中できるように設計されています。 

WeWork では、静かなヌック、会議室、ホットデスク、生産性の向上を目的に設計された集中するためのスペースまで、学生と教職員のニーズに対応できるさまざまなスペースを用意しています。大学に実際に登校できない状況でも、学生や教職員の教育への意欲を減らさないようキャンパスにいるような環境を創り出す世界の WeWork スペースを一部ご紹介します。

図書館のような雰囲気

デトロイトにある WeWork 6001 Cass Ave は、アカデミックな雰囲気のある、大学に通えない学生に最適なスペースです。Aguirre は「開放的で明るく、風通しのよい空間で居心地のよいスペースを作り出すだけでなく、人間工学に基づき機能性を考慮してデスクなどを配置することにより、学生の長時間の自習を可能にしました」と話します。

集中できる環境

備品を最小限に抑えることにより、集中力を高めます。たとえば、シカゴにある WeWork One South Dearborn は、受験に向けた学習や本格的な勉強会用に専門的にデザインされています。Aguirre は「私たちのスペースには、優れた音響機材やニュートラルな色彩、天然素材の使用、さらに人間工学に基づいたデザインを採用するなど、機能的で生産性を考慮した要素が組み込まれています。これらの要素は、注意力を散漫にさせるものを減らし、メンバーにより優れた体験を提供しています」と話します。

充実した備品

トロントにある WeWork 33 Bloor St では、業務用プリンター、シュレッダー、ホッチキス、紙、輪ゴム、ペン、鉛筆などの事務用品を用意することにより、より効率的な作業をサポートしています。提出用の課題に必要な事務用品は揃っています。

Study al fresco

写真:Kailas

ニューヨークにある WeWork 1460 Broadway のテラス型屋外スペースは、講義の疲れを新鮮な空気で癒すのにぴったりです。ここで座って簡単な詰め込みセッションを行ったり、日光浴をしながら Wi-Fi を使用できます。 

高評価につながるプレゼンテーション

ロンドンにある WeWork Aviation House では、実際のキャンパス外のイベントスペースでプレゼンテーションを行うことで大きな印象を与えることができます。交互になるよう配置された座席、明るいライト、壁に設置された大きな投影スクリーンで、誰もがリラックスした雰囲気の中で知識を吸収することができます。 

ブレインストーミングセッション

パリにある WeWork 92 Av. des Champs-Elysees のこの部屋には、見渡す限りホワイトボードが備え付けられています。これは、グループプロジェクトやクラスでの共同作業に最適です。アイデアを具体化するための十分なスペースと自然光が差し込むこの部屋では、たくさんのエネルギーとインスピレーションが生み出されています。

伝統的な教育環境

電話ブースや共用エリアどちらもご用意しています。東京にある WeWork Hareza Ikebukuro では、あらゆる学習スタイルに対応できるさまざまな座席をご用意しています。Aguirre は「共同作業が向いている人、一人で研究することにより多くを学ぶ人、対面で作業することによる相互作用を必要とする人、さまざまなタイプの学生がいます。WeWork のロケーションでは、これらすべてに対応しています」と話します。 

ラウンドテーブルの設定が可能

一般的な授業とクラスメイトからの評価を得る参加型の授業のどちらにも対応できるラウンドテーブル設定ができるよう、広々とした会議室をご用意しています。ロンドンにある WeWork 2 Minster Court の会議室がその一例です。

気の散らないブース

ビデオ会議が一般的になった今、ヒューストンの WeWork Galleria Office Tower I 内のスペースのように、気を散らすことなく 1 対 1 の Zoom 通話を行うことができるスペースが必要です。教員は、同僚とオンラインで会議を行ったり、バーチャルオフィスアワーを提供したりする際に、プライバシーが守られたブースが利用できることを高く評価しています。

試験への不安を取り除く

勉強にはストレスが伴うものです。ほとんどの大学は学生がリラックスできるように休憩スペースを提供しています。WeWork では同様に、ニューヨークにある WeWork 199 Water St のウェルネスルームのような休憩室をすべてのスペースに設置しています。座り心地の良い椅子に座り、電気を消し、ドアを閉め、試験や勉強のストレスを癒すことができます。

活発な学生 

大学生にはコーヒーが欠かせません。WeWork スペースではコーヒーを無料で提供しており、学生は夜更かしから復活することができます。この写真にあるように、大阪の WeWork Namba Sky O では、授業の合間に学生たちがコーヒーを楽しんでいます。

予約制のヌック

好きな本を読む時間も必要です。中国の南京にある WeWork Golden Eagle He Xi Tower A では、快適で風通しの良い共同スペースで読書を楽しむことができます。静かな落ち着く空間で読書をすることにより、エネルギーを再チャージできます。

WeWork for Education は、柔軟性のあるワークスペース、人間工学に基づいたデザイン、一流のテクノロジーの使用、居心地のいい空間を作り続けることで、大学と学生の両方のニーズを満たしています。Aguirre は「教育機関のさまざまなニーズとユースケースを理解することによって、WeWork の構築スペースと独自に監修した家具ソリューションを活用する十分考慮されたソリューションを提供することができます」と話しています。

Dawn Papandrea はフリーランスのライターで、仕事、パーソナルファイナンス、高等教育などについて主に執筆しています。彼女の執筆記事は US News & World Reportmonster.com など数多くの出版物に掲載されています。Twitter でフォローしましょう。

ワークスペースに関心がありますか?ぜひお問い合わせください。
この記事は役に立ちましたか?