アクティビティベースの働き方に必要な 8 種類のワークスペース

従業員のワークスタイルに合った多様なスペースを提供することは、生産性と士気の向上につながります。