ホットデスク

共用エリアの空いている席を利用できます。入室して好きな場所を決めたらすぐに仕事に取りかかれます。


最低料金

$220/月

詳しくは FAQ をご覧ください。

プラン概要

「ホットデスク」プランは、自分らしい仕事スタイルを維持しながら WeWork のコミュニティとつながるのに最適なワークスタイルを提供します。本プランは、年中無休でフレキシブルなワークスペースへのアクセスは必要でも、プライベートオフィスや毎日同じデスクでなくても良い、という方にぴったりです。拠点となる WeWork ロケーションを選び、お好きな時に入室し、ホットデスク共用エリアの空席を選んだらすぐに仕事に取りかかれます。毎回違う席に座ることで、隣同士になる他のメンバーのバラエティも増え、ネットワーキングの機会にもつながります。また、他プラン同様、アメニティも充実。ノートパソコン用の電源を探す必要も、コーヒーを買いに行く必要もありません。もちろん、美しくデザインされた会議室もお使いいただけます。

    • 利用時間
    • カードキーにより、24 時間いつでも入退室できます。

    • ロケーション
    • 拠点となる WeWrok ロケーションを 1 ヶ所選んでください。世界中にある他のロケーションのワークスペースは $50/日で予約できます。

    • クレジット?
    • 毎月 2 クレジットが付与されます。$25 で追加購入できます。

    • 追加サービス
    • $25/時間で会議室を追加予約できます。また、ロケーションが郵便 & 荷物サービスのオプションに対応している場合、追加料金は$50/月です。

*SoHo では年中無休の 24 時間営業は行っていません。郵便 & 荷物サービスは、イギリス、韓国、日本ではご利用いただけません。

クリエイターコミュニティへの参加

ホットデスクは、オンラインまたは対面でコミュニティとつながりながら、ビジネスのニーズに応じて高い機動性を保つことができるプランです。

    • 400,000 人のメンバー
    • WeWork コミュニティとは、すなわち「We 世代」の集まり。コミュニティの規模にも限界がありません。フリーランスもサテライトオフィスの営業チームも、個人も企業も、原子物理学者も投資顧問も、多才な人材がここに集まってきます。

    • グローバルなつながり
    • WeWork のオンラインメンバーネットワークでは、世界中のあらゆる場所にいるメンバー同士がつながっており、サービス業者の推薦や事業に関するヒント、ブランド戦略デザインなどの情報がやりとりされています。

    • 協力し合う精神
    • 共用スペースでいくつもの企業が協働していく中で、自然と会話が発生しますが、そのようなネットワーキングができる場所はほかにないでしょう。WeWork のメンバーの実に 7 割が、他のメンバーとビジネスをしたことがあるというのも頷けます。

ビジネスも自分自身も大切にする

WeWork が提供するものはワークスペースだけではありません。メンバーにはビジネスやライフスタイルに関するさまざまな特典や割引を用意しています。

    • ビジネスサービス
    • WeWork のサービスストアでは、ビジネスに役立つサービスやソフトウェアに関する特典が受けられます。Office 365 や Salesforce、TriNet など、ビジネスに必要なバックエンド業務のアップグレードをサポートします。

    • ライフスタイル特典
    • メンバー企業の社員の方のために、寝具やリネン、スポーツジムのメンバーシップ、旅行など、さまざまな割引特典をご用意しています。私たちがコミュニティを代表して、パートナー企業と交渉しました。

    • イベント
    • WeWork のオフィスでは、数多くのイベントを開催。セミナー、デモンストレーション、ネットワーキングセッション、ヨガなど、いつでもいろいろなことが学べ、新しい出会いがあります。

すべて込みのアメニティ

    • 高速インターネット
    • 有線イーサネットや安全な Wi-Fi をご利用いただけます。また、ゲストログインや IT サポートもご用意しています。

    • 業務用プリンター
    • 図書館をモチーフにしたスペースには、業務用プリンター、オフィス用品、シュレッダーを設置しています。

    • ゆとりある共用エリア
    • ワークスペースの中心となる快適なラウンジには、創造性や生産性を刺激するユニークなアートや家具が置かれています。

    • 無料ドリンク
    • マイクロ焙煎コーヒーやお茶を無料で召し上がれます。冷蔵庫と電子レンジでランチの準備もできます。

    • オンサイトスタッフ
    • 受付サービスから個人サポート、郵便サービスまで、WeWork チームはメンバーのためにベストを尽くします。

    • プライベート電話ブース
    • 通話やビデオチャット時にご利用いただける防音ブースです。

    • 清掃サービス
    • 清掃クルーが共用エリア、会議室、プライベートオフィスを常に清潔に保ちます。

よくあるご質問(FAQ)

「ホットデスク」「専用デスク」「プライベートオフィス」の違いは何ですか?

「ホットデスク」は、共用エリアにあるワークスペースです。事前予約は必要ありません。いつでも入退室でき、空いているデスクをお使いいただけます。

「専用デスク」は、他のメンバーと共用するオープンエリアに、専用のワークスペースをご用意します。私物を収納できる鍵付きのファイルキャビネットもご利用いただけるので、退室の際も安心です。専用スペースなので、デスクの上もそのままにしておけます。また、プライバシーを守りながら会話ができる電話ブースも全フロアに設置しています。

プライベートオフィスは四方を壁に囲まれた施錠可能なスペースです。1 - 10 人(またはそれ以上)のチーム向けです。会社の成長に合わせてオフィスを追加できます。新規ロケーションでの 12 人以上のチーム向け特注スペースについては、コミュニティマネジメントチームにご相談ください。

ワークスペースとは何ですか?

デイリーワークスペースは、共用エリアにある専用席です。ゆったりとした座席と作業スペース、電源へのアクセスを完備しています。

クレジットはどのように使いますか?

「We メンバーシップ」「ホットデスク」「専用デスク」「プライベートオフィス」の各プランには、会議室やワークスペースの予約に使えるクレジットが毎月付与されます。クレジットご利用後は、1 クレジットにつき $25 でスペースの追加予約ができます。なお、クレジットを翌月に繰り越すことはできません。

見学には予約が必要ですか?

はい、見学には事前予約が必要です。予約をしていただくことにより、あなたにぴったりの WeWork スペース選びをお手伝いできます。まずは オフィスロケーションをご覧になり、見学をご希望のスペースをお選びください。

申し込みたいと思いますが、どのような支払い方法がありますか?

「プライベートオフィス」と「専用デスク」は、自動引き落とし、クレジットカード、銀行振込のいずれかの方法でお支払いいただけます。「ホットデスク」と「We メンバーシップ」は、クレジットカードでのお支払いとなります。銀行振込およびクレジットカードによるお支払いの場合は、追加保証金が必要となりますのであらかじめご了承ください。

WeWork のその他のプラン