WeWork All Access:どこにいてもアクセスできるオフィススペースを手に入れる

どのようなニーズにも対応できる、健康と安全が最優先のワークスペースをご用意しています

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、世界中の従業員が自宅勤務を余儀なくされています。自宅では、集中力の妨げになるものがあったり、テクノロジーが不足していたり、上司や同僚との対面での会話が不可能であったりという問題があります。このような業務形態を数か月続けてわかってきたのが、大多数の従業員が少なくとも週に何日かはオフィス業務に戻りたいと考えているということです。しかし、混雑した地下鉄で本社まで通勤したり、自宅勤務で経験した柔軟性を放棄したいと考える人はいません。 

WeWork の新しいサービス All Access は、これらの課題に対応します。

WeWork All Access は、世界各地の 150 都市に所在する何百もの WeWork ロケーションにアクセスできる、いわばパスポートのようなサービスです。サンパウロ、トロント、ロンドン、ロスアンゼルスなど、どの都市にいても、信頼できる Wi-Fi、会議室静かなワークスペース清潔な洗面所、マイクロ焙煎コーヒーのある WeWork のロケーションにアクセスできます。米国とカナダの新しいメンバーであれば、チーム内最大 10 人が体験できる All Access の 1 カ月間の無料トライアルにサインアップできます。

このサービスがチームに与える好影響については、続きをお読みください。

課題:公共の交通機関での通勤が不安

ソリューション:自宅に近い WeWork ロケーションに徒歩あるいは自転車で通勤する。

コロナ禍では、地下鉄や電車、バスなどを使った通勤方法が大きく変化しました。従来の通勤方法で会社へ行きたくないと思うのはごく自然のことです。All Access は、お住まいの場所に近いワークスペースへの通勤という柔軟性を提供します。これによって、専用オフィスまで、徒歩や自転車、スクーターなどで通勤することができます。WeWork では、30 カ国以上に何百ものワークスペースをご用意しています。都市計画ツール Replica の調査によると、ニューヨーク市ではマンハッタンの居住者の 96% が、WeWork のビルから徒歩または自転車で 15 分圏内に住んでいることがわかっています。 

課題:柔軟性の高い日常生活が必要

ソリューション:近くに WeWork ロケーションがある場合にアクセスする。

私たちには、仕事以外にすべきことがたくさんあります。イーストサイドで医師の診察を受ける日も、子供をダウンタウンにある学校まで迎えに行かなくてはいけない日もあります。予定の場所に近いオフィススペースに出入りできる柔軟性が必要です。All Access では、世界中の WeWork ロケーションすべてをご利用できるようになり、生産性を押し上げるワークスペースへの便利なアクセスが実現されます。これで、次の予定がある場所の近くで業務にあたることができます。

WeWork Gangnam Station(韓国 ソウル)

課題:作業を完了するための静かな場所が必要

ソリューション:WeWork は、異なるタスクの実行に合わせたさまざまなタイプのスペースが必要であることを理解しています。そのため、多くの WeWork ロケーションには、会議室や、他者とつながれる社交の場に加えて、集中して仕事をするために静かな時間が必要なときにアクセスできる専用電話ブースがあります。

大学の図書館にアクセスできなくなった学生の皆さんには、勉強用の清潔なスペースをご用意しています。子供やルームメイトと暮らす方には、自宅の騒音から離れて一人で静かに過ごせる場所となります。All Access では、最寄の WeWork ロケーションにアクセスすることができます。 

課題:会議と会議の移動に多くの時間を費やしているため、自分の作業にあたる時間がない

ソリューション:All Access では、すべての WeWork ロケーションが出先拠点となります。

All Access のアイデアは、WeWork のエンタープライズのお客様であり、WeWork タイムズスクエアをニューヨーク市の営業部門の拠点とする Microsoft から生まれました。チームは、タイムズスクエアから時間をかけて市内各地の会議室まで移動していました。そこで、チームメンバーにすべての WeWork へのアクセス権を与え、移動に時間をかける代わりに、会議の合間に最寄りの WeWork ロケーションで電話対応をしたり、プレゼンテーションの準備に取り組んだり、メールを送信したりできるようにするという実験を行いました。

WeWork 200 Broadway(ニューヨーク州ニューヨーク市)

この実験が成功を収めたため、移動に時間をかける従業員の生産性を向上させたいと考えるすべての WeWork メンバーへの All Access の提供を開始しました。たとえば、ある大手通信会社は、ロサンゼルスの営業チームに All Acceess へのアクセス権を与えることにより、日々の通勤にかかる時間や渋滞に巻き込まれる時間を短縮させています。

課題:会議への移動途中にプレゼンテーション用の資料を印刷する必要があることに気づいた

ソリューション:すべての WeWork ロケーションには、高速 Wi-Fi、使いやすいプリンター、豊富な電源コンセント、電話をかけるための専用電話ブースがあります。

WeWork ロケーションにはそれぞれ地元の文化を反映させたデザインが施されていますが、それらの核となるビジネスアメニティはすべてのロケーションに共通して備えられています。

WeWork Arcos Bosques(メキシコ メキシコシティ)

課題:本社のある都市とは別の都市でクライアントに会う場所を見つける必要がある

ソリューション:All Access を使用すると、WeWork アプリを介して任意の場所の会議室をすぐに予約できます。また、WeWork のテクノロジーはすべてのロケーションで共通しているため、ノートパソコンの接続やビデオ会議の設定方法に戸惑うことはありません。

WeWork Enam Sambhav(インド ムンバイ)

よりカジュアルな会議の場合、ロンドンの Tower Bridge やリオデジャネイロの Carioca にあるようなラウンジや屋外テラスといった共用エリアをゲストと共にご利用いただくこともできます。

WeWork Almirante Barroso 81(ブラジル リオデジャネイロ)

課題:移動は疲れるもの—慣れた場所でくつろぎたい

ソリューション:WeWork は、あなたのもう一つの自宅です。世界のどこにいても、どのロケーションでも、提供されるものは変わりません。この一貫した体験にどこからでもアクセスできることで、移動のストレスを取り除き、仕事に集中することができます。

All Access を使用することは、世界の WeWork コミュニティの一員になるということです。WeWork のコミュニティチームはすべてのロケーションに駐在しており、質問に答えたり手助けをしたりできます。

WeWork The Monument(イギリス ロンドン)

さらに、専門的な開発セッションからネットワークの朝食まで、どこにいても WeWork のイベントに参加できるようになります。ここから、将来の同僚や業務上のパートナー、友人を見つけることができます。

WeWork では、あらゆる規模の企業や個人が直面するビジネス上の課題に対し、ソリューションを提供しています。

カテゴリー
旅行 生産性
ワークスペースに関心がありますか?ぜひお問い合わせください。
この記事は役に立ちましたか?