コストの最適化と社風の刷新を実現した GE ヘルスケア・コリア

GE ヘルスケア・コリアは WeWork と連携し、余剰スペースを従業員のエンゲージメントを高める新しいオフィスへと作り替えました。

課題:十分に活用されていないオフィススペースと変化への恐れ

GE ヘルスケア は、医療用画像、バイオマニュファクチャリング、細胞および遺伝子治療技術に特化した $190 億ドル規模の大企業です。世界中に 5 万人以上の従業員を抱える同社では、リース期間の長さと度重なる戦略方針の変更により、保有不動産の有効利用ができていないという課題を抱えていました。ソウル支社では、活用されていないオフィススペースが無駄な支出となっているだけでなく、作業効率の悪さにもつながっていたそうです。

同チームは、これを不動産ポートフォリオを最適化する機会と捉えました。彼らは、コストを大幅に節約しつつ、従業員を活気づけられるような戦略的パートナーを探していました。「ワークスペースや従業員、仕事しやすい環境などについて考える時、浮かんだキーワードは『エンパワーメント(力を与えること)』でした」と GE ヘルスケア・コリアの社長兼 CEO、Francis Van Parys さんは言います。彼は、柔軟性とコラボレーションという新しい社風を醸造したいと考えたそうです。

解決策:オフィス運営の専門知識を持つ戦略的パートナーとの提携

GE ヘルスケア・コリアはソウルでも有数の人気エリアに、コストパフォーマンスが高く、コラボレーションを推進し、企業文化に変革をもたらすようなまったく新しいオフィスを設計・建築・運営するため WeWork と提携しました。人事部門の主任を務める Mira Lee さんによると、どこでどのように仕事をするかというチョイスを従業員に与えることで、より民主的なスペースの活用や社風の改革にもつながったそうです。同銀行では固定席を最小限にし、従業員どうしが共同で作業したり、交流したり、イベントを開催できるようなフレキシブルなスペースを増やしました。

さらに柔軟性を高め、選択肢を増やすため、GE ヘルスケア・コリアではソウル市内に点在する他の WeWork オフィスにもアクセスできるよう、WeWork グローバルアクセス の利用も始めました。グローバルアクセスを利用することで、GE の従業員はクライアントにより近い場所で仕事したり、外出先でも高い生産性を保つことができています。

解決策:柔軟性、シンプルさ、そしてコラボレーションを実現するコスト効率の高いスペース

WeWork が新しいスペースを構築するのに要した期間はたったの 8 ヵ月。GE ヘルスケア・コリアの大幅なコスト削減と時間の節約に貢献しました。「GE のプロジェクトではコストを大幅に節約できただけでなく、より良いコラボレーションを実現するための、企業文化の変革までも成し遂げることができました」と Van Parys さんは説明します。WeWork はさらに、プロセスの簡略化もサポートしました。「以前はインフラから始まり、ビル所有者や光熱費などもすべて自前で管理していました。今では単独のパートナーとやりとりするだけで、必要に応じてフロアスペースを拡大することもできるようになりました。」

新しく開放的なオフィス環境のおかげで、従業員どうしの共同作業も急増しています。また、意図的なデザインにより、密なコミュニケーションだけでなく、従業員やゲストの多様性やクリエイティビティにも良い影響が生まれています。「仕事の性質上、たくさんの来客がありますが、みなさんこのスペースを大変気に入ってくれています。ミーティングの際の雰囲気がガラっと変わりましたよ」、と GE ヘルスケア・コリアソウルオフィスの従業員 Young Woo Cho さんは説明します。

ハイライト:

  • 15,000 平方フィートのオフィススペースを、GE ヘルスケア・コリアの希望に合わせてカスタマイズ
  • パーソナライズされた空間が社員のエンゲージメントを推進
  • 着工から完成まで、全工程を 8 ヵ月でスピーディーに
  • グローバルアクセスの利用で、GE ヘルスケア・コリアの従業員はソウル市内のすべての WeWork ロケーションにもアクセス可能

WeWork が貴社に何を提供できるか、興味をお持ちですか?弊社のスペースソリューションについて、どうぞお気軽にご連絡ください。