海事イノベーションを加速します

マリタイムブルーイノベーションアクセラレータープログラムが始動します。WeWork では、海洋事業・産業に従事する企業を資本家や主要ステークホルダーを結びつけ、同業種でのイノベーションと成長を助けるお手伝いをします。参加をご希望の方は、11 月 18 日までにシアトルの WeWork 1411 4th Ave までご応募ください!
海事イノベーションアクセラレーターに応募する

アクセラレータープログラム

マリタイムブルーイノベーションアクセラレーターは、全米でも数少ない、そしてワシントン州では初となる海事アクセラレータープログラムです。ワシントンマリタイムブルー、シアトル港そして WeWork ラボにより設立されました。選ばれたスタートアップはシアトルの WeWork ラボを拠点とし、支援を受けながら、ピュージェット湾沿岸をサステイナブルな海洋事業・産業の主要ハブとすべく活動します。

選考

記念すべき第一弾として、将来有望な 10 件のスタートアップを選考し、2020 年 1 月から正式にプログラムをスタートします。WeWork ラボでは、「海の経済」に利益をもたらす革新的なソリューションの開発に情熱を持って取り組むスタートアップやベンチャー企業からのご応募をお待ちしています。ご応募いただいた企業はすべて、ワシントン州マリタイムブルーイノベーション諮問委員会の厳正な審査のもと選定されます。

プログラム

参加スタートアップは、WeWork ラボが提供する 4 ヵ月間の集中的なプログラムの恩恵を受けることができます。また、WeWork 1411 4th Ave を拠点とするだけでなく、ワシントン州の海上・海洋ビジネスを牽引する人々や、世界から集まる WeWork ラボのメンター、アドバイザーなどへのアクセスも提供します。資金不足に陥りがちな同分野において、地元企業が成長し、ビジネスを拡大するための資金調達を可能にするための強力な機会となるでしょう。

デモイベント

このアクセラレータープログラムは、2020 年 4 月のデモイベントでフィナーレを迎えます。このデモイベントでは、プログラムに参加したスタートアップが、投資家、メンター、企業パートナーや政府関係者など、選りすぐりの聴衆の面前でアイデアを発表します。
  • 本プログラムについての詳細

    シアトル港湾委員会、同州の海事部門長、そして WeWork ラボ北西部およびカリフォルニア地域代表が本プログラムについてディスカッションします。
    ビデオを見る
  • なぜ海事イノベーションなのか?

    ワシントン州の海事セクターにおけるイノベーションは、経済の繁栄のみならず、地球や貴重な天然資源、そして海洋生物の保護の面からも不可欠です。経済成長を促す方法を見つけると同時に、少しでも多くの生物や好ましい環境を海や河川に取り戻すことは困難な作業です。しかし、次世代の海洋事業・産業を繁栄させるための新しいアプローチを試すなら、ワシントン州よりもふさわしい場所はないでしょう。
    シアトル港についてもっと詳しく
  • なぜ海事イノベーションなのか?

    海洋事業・産業は、ワシントン州最古の産業の一つであり、州全体で 300 億ドル以上の経済的価値と 14 万 6 千人の雇用をもたらす、同州の経済や雇用者にとって無くてはならない存在です。
    プログラムに応募する
  • なぜ海事イノベーションなのか?

    ワシントン州知事 Jay Inslee 氏が同州初のハイブリッド電気フェリーの着工を祝った数日後、ワシントンマリタイムブルーが発表した研究で、輸送、海運、科学その他の海洋システムの技術ソリューションが「ブルーエコノミー」でも最も成長の著しいセクターとして特定されました。ブルーエコノミーとは、経済成長、雇用改善、海洋生態系の健康のための海洋資源のサステイナブルな利用を指します。
    マリタイムブルーについてもっと詳しく
  • なぜ海事イノベーションなのか?

    大きな成長の機会が見込めるにも関わらず、マリタイムブルーの研究では、資本へのアクセスに関するいくつもの課題が見つかりました。現在、海洋事業・産業に焦点を充てている投資家は皆無に等しく、また海事テクノロジーの開発に際しては、コンセプトの実証やテストが困難を極めるという課題もあり、また、スタートアップ企業が追加出資を見込んでエントリーできるような、海洋事業・産業向けの研究開発助成金や懸賞つきのコンペティションなどもありません。
    資本へのアクセスがなければ、業界は成長し、革新することができません。気候変動や労働力の高齢化など、海洋事業・産業が抱える課題を克服するためのイノベーションと成長は不可欠です。
    プログラムに応募する